メタルギアライジング リベンジェンスの DLC

4月 27th, 2013 No Comments »

自室引きこもり生活継続中なので、メタルギアライジング リベンジェンスの追加 DLC である JETSTREAM を買ってやってみました。

…んー、サムは特性が雷電と全然違う(特にシノギが弱攻撃連打で簡単に発動させられなくて、タイミングをしっかり合わせて発動させる必要がある)ことと、全体的にクリア者向けにな難易度になっていて出てくる敵キャラクターが全体的にレベル底上げされていて難易度 NORMAL でも下手するとコンティニューするはめになる感じ。

ただ、雷電との特性の違いってのは悪いところだけじゃなくて、□+× での緊急回避が結構使えたり、空中での強攻撃溜め攻撃のホーミング性能が良いからゴリラ戦とか上手く立ち回れば結構戦える(むしろこの空中強攻撃溜めが無かったらかなり厳しい気がする)んで、そういうことを上手く把握してプレイする前提って印象でした。

もう発売されてしばらく経っているのでネタバレも問題無いと思いますが、ラスボスの議員戦は雷電の場合は QTE による確定ダメージポイントがありましたがサムの場合はそれが無くきっちりきっちりと回避からの攻撃を入れてダメージを蓄積させていかないと勝てないので割と地道な作業を要求されるのが面倒くさかった(´・ω・`)

逆にメタルギア REX 戦なんかは空中強攻撃溜めを上手く使ってやるとあっという間に倒せるんで、自分で色々工夫していく楽しさってのはあるかもしれません。

…でもこれだけは言いたい。本当にこのゲームのカメラワークは最低レベル。クソカメラって言ったらクソ様に失礼なくらい本当に酷い。カメラのプログラマーは心底自分がどれだけ酷いモノを世の中に送り出してしまったのか反省すべき。シノギが攻撃方向へスティックを倒しながら弱攻撃、という操作になっているのにカメラが変な方向を向いてすぐに敵をロストするうえ、画面外から攻撃してくる敵に対して正確なシノギを要求するとか頭がおかしいとしか思えない。マジで。

珍しくレアアバ取れた

4月 26th, 2013 No Comments »

先週配布だったのが今週に延期になった、ラインバレルイベのアバターと喰霊イベの報酬袋配布で、ラインバレルイベでは獲得勲章数 77 位以内に入れたようで美海アバゲット(★9青)。

で、喰霊イベの超喰霊解放袋は最高・激甘券やAH3が1枚 or 超激レアで諌山黄泉中学生バージョンが、というもの凄いギャンブル袋で露天ではひとつ最高 190 枚ほどで売買(当時)。だから手持ちの 6 袋を売ってしまえばそれだけで最高 1,000 枚以上は堅いわけで、さて売るか開けるかどうしましょう、とちょっと悩んで、倉庫にも最高 3,000 枚位寝かせてあるからいっちょチャレンジしてみますか、と開けてみたら 4 袋目までは惨敗。最高 3 枚と AH3 1 枚wwwww。もう草生やすしか無いくらいwww。だって売っていれば最高 750 枚位が 15 枚位にwwwwww orz

garei_ava…ところが、5 袋目で出ました。諌山黄泉中学生バージョン(★9緑)。キタ━(゚∀゚)━! というわけで 6 袋目は 180 枚で売りに出しました(;´Д`)フタツナンテデナイ

あとは喰霊チャンス袋を開けてみたら、こっちでも春日ナツキアバ(★9緑)が 4 袋目ででました。ヒキ強すぎ。

普段レアアバとか全然縁が無い(だって唯一持っている★9緑が人面魚アバだった)いきなり★9緑アバが二人追加とかちょっとヒキ強すぎだろこれ…

実はこれ書いている時にまだ先週の常夏デートイベが 300pt に到達しておらず居残りで十字架 AH3 でクリア目指してたんですが、書き終わる直前に無事 AH3 発動して 304pt でイベクリア達成(真モグの極ミッションは日付が日曜に変わった直後に全部達成出来ていたのに、十字架が思ったように出なくてこんなギリギリまでかかってしまったorz 最初に打ったモンキーターンが万枚出て AH3 2 回精算出来てなかったらイベクリア無理だったし…)。ふう。

謎の高熱(‘A`)

4月 25th, 2013 No Comments »

kounetsu月曜の朝から鼻水が結構でていたんで葛根湯を朝夕飲んでいたのだけれど、火曜日の夕方になって熱は無いのに若干寒気がしてきて、終業まであと 30 分というところで早退してきて、翌日は急ぎの案件は無いから休んでも OK、ということになっていたので休んで寝ていたら、夕方ぐらいから 37.5 ℃くらいの熱が出てきて、午前零時過ぎには 39.5 ℃に。

この時は高熱は高熱なんだけれど、咳は出るけれど痰は出ないカラ咳で喉が痛いとかは無く、インフルエンザの時に同じくらいの熱が出たときと比べると寝付けないけれど意識が朦朧としたりはせず割とクリア(といっても元気なときとは比べものにならないけれどorz)で、うつらうつら寝ては 1 時間で寝苦しくて目覚める、というのを朝方まで繰り返してました。

朝方には 37.1 ℃くらいまで熱が下がったものの、これだけ急に高熱が出て熱が下がるってのは見た目風邪っぽい症状がある以外に原疾患が特に無い以上、感染症の可能性が捨てがたいので病院へ。先週定期検査でかかったばかりだったこともあって、先週時点での血液&尿検査では疑わしいデータは出ていなかったことからやはりこの一週間の間に何らかのウイルスに感染したことによる感染症と思われる、という診断結果に。ただし、インフルエンザや今流行っている風疹やはしかの可能性はほぼゼロで、具体的にどのようなウイルスによるものかは全く不明とのことで、特定が出来ない以上強制は出来ないけれど(会社で近所に座っている同僚が同時に 2 人風邪で欠勤していることもあり)可能であれば排菌期間が確実に終わると思われる今週いっぱいは休んだ方が良いですね、と言われて GW 前に 3 連休取って都合 6 連休とるはめに(‘A`)

連休つっても自宅内でも排菌期間が終わるまで(平熱に下がってから最低 2 日以上経過しないと排菌期間が終わったとはいえない)自宅内隔離で自室に強制引きこもりなんでひとつも嬉しくないですが(´・ω・`)

アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機 2回目

4月 22nd, 2013 No Comments »

昨日と同じホールへやはり朝イチから。今日は 1 台だけ一週間凹んでる台があって(昨日打ってた台の右隣)、設定上げの可能性があるとすれば一番濃厚っぽいのでまず朝イチはそこに座るべく、開店ちょっと前に店着して一応並び(先頭集団はどう見ても昨日と同じなので開幕 5 スロダッシュのはず)開店待ちして、開店後は真っ直ぐ狙い台を確保してからロッカーに荷物を預けにいって戻ってくると、隣の台に人が。打ち始めてもずっとチラチラとこちらを見ているけど、昨日見た覚えはない人なのでデータカウンターを見てここのところ一番出ていない台に上げ狙いで座りたかったっぽい。まあ台選びたかったら早く来店してねってことで無視して打ち続け。

とはいえ、猪木伝説の初当たりの重さで初当たりはシマで一番遅くて 18,000 円かかってしまって少々へこたれたものの、朝イチの闘魂ビッグで通常時からの当選にも関わらず赤 7 揃いから ART 突入してくれて、そこから 3 連ほどして下皿いっぱいに。

写真 2013-04-21 12 13 15そこから通常に戻ってしばらくすると、またもや闘魂ビッグ当選して本日 2 回目のビッグ中赤 7 揃いしたところ、INK123 のライブに変化して、80G 延長されて 100G の闘魂ビッグになり、その際レインボーカットインで赤 7 揃いして更に ART 上乗せ成功し、そこから闘魂 RUSH も絡んでトータル 2,200 枚ほどゲット成功。

写真 2013-04-21 13 15 39その後、1 時間ほど闘魂ビッグ単発を 150-250 G 間隔ほどで繰り返し現状維持的な感じが続いた後、火山修行モード中にいくぞ~演出から上段スイカテンパイで表示されている幟はスイカのみ(!!!)ということで、昨日に続き本日も 1/16384 の闘魂スイカからの極いくぞ~ RUSH いただきました(`・ω・´)

これにより ART モリモリ上乗せして、途中の闘魂 RUSH とあわせて一撃 3,500 枚ほど出して、天国モード抜けを確認してヤメで 5,500 枚流して +92,000 のプラス、二日で +130,000 円ほど稼がさせていただきました。

あ、今日も弱スイカカウントしてましたが、4,000G 程で 1/83 程度だったんで設定 4 相当かなーということで深追いせずのヤメでした。

やー、先週買った Mac Mini のコスト全部まかなってもお釣りがきた(・∀・)

そして、大勝ちするには薄いトコ引かないと厳しいと言うことで、前回のバイオハザードと同じで、もう打たないで生涯成績プラスで終了にしてしまおうw

アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機 初打ち

4月 21st, 2013 No Comments »

Twitter のスロクラスタの人も猪木伝説で事故ったという話をしていたし、世間的にも猪木伝説はツボにはまれば~という話も聞いていたので、まあ試しに擦ってみますかということで、2 月にバイオ初打ちで 7,000 枚オーバー出して以来 2 ヶ月ぶりくらいにホールへ。

開店とほぼ同時に店着だったけれど、並んでる人達はほぼ全員 5 スロコーナーへダッシュしていったので 20 スロの猪木は誰もいない状態。一応、昨日の病院の帰りに覗いて凹み台じは確認していったけれど、今時の ART 機は多少初当たりが優遇されていても結局は上乗せ特化ゾーンへの入りと乗せのヒキ次第、ってことになるからあくまで店の癖として凹み台をどう扱うかってことへの対策というだけなんだけれどね。

で、このホールは猪木伝説のデータカウンター表示が BB 表示が疑似ボーナス合算、RB 表示が ART 初当たり。猪木伝説は疑似ボーナスだけど、疑似ボーナス後は ART 抽選高確状態へ移行しやすいから、疑似ボーナス合算数 < ART 初当たり回数、という台ならボーナス後以外にも通常時に ART 初当たりを引いている可能性が高い=高設定、ということになるので、ここしばらく疑似ボーナス合算 > ART 初当たり回数ってなってる台は(それなりに回されていれば)低設定だった可能性が高い台、ということになるのでそういう台を見繕って着席。

そして猪木は今書いたように通常時に高確に上がってからよりも疑似ボーナス後の高確状態から ART 突入させる事が多いということは、ART 初当たりが重いということなので初期投資がかさみやすい台。できればここは 2 万以下でいきたいところなので、設定判別要素として弱スイカ(右下がりスイカ)のカウントを並行して実施しておきます。
高設定台はだいたい 1/80 弱になる(まあ試行ゲーム数として 2,000G は欲しいですが)ので、この確率も参考にしながら打っていくことにします。

写真 2013-04-20 10 44 43で、まあそんな感じで打っていったところ、闘魂ビッグ数回引いたあとの投資 16,000 円のところでやっと ART の初当たり。これは闘魂ビッグ中の赤 7 揃いからで下皿いっぱい程度まで出て通常に落ちました…が、ここでなんと闘魂スイカ(上段スイカ)からレジェンドリプレイ(所謂 BAR 揃い)をひいて、一撃 3,000 枚。

で、弱スイカは常にカウント OK なのでずーっとカウントしてましたが、3,500G 程回したところで天国モードから落ちた時点で 1/94 ということでまあ高設定ではないよね、ということでさっくり流して +40,000 円程で猪木初打ち終了。

今週は鬼浜の新台導入後最初の土日なせいか、朝イチの猪木伝説のシマは全然埋まらなかったんで、明日も様子見ながら打ってみようかなとは思ったものの、左隣の台はもう本当に貯金箱状態(まあ強打しながら熱くなってガンガンサンドに金突っ込むタイプの典型的養分様だからでしたが)だったので、初期投資可能額は 2 万かなって感じはしますが(自力で天井にもっていくには 3 万はかかる)。

Evernote のプレミアムアカウントが dtab でも 1 年間延長されたっぽい

4月 19th, 2013 No Comments »

去年の 04/05 に Galaxy Note 買ったんで、Evernote のアカウントがプレミアムに 1 年間アップグレードされたのは間違いなくて、ちょっと前までこの期限のところに 2013/04/05 って書いてあったのに、そういえば切れているハズだし最近は ATOK Pad バリバリ使ってるから自腹でプレミアムにアップグレードしておくか、と思ってアカウント情報を見てみたら、なぜか 2014/04/05 まで一年間延長されている(´・ω・`)

evernote_premium

もちろん課金していないし、ドコモのスマホは買ってな……って今これ書いてるときに気付いた…。これもしかして dtab に Evernote アプリをインストールしたことで、docomo×EVERNOTEプレミアムキャンペーンの条件を満たしたのか!!!!!!!

対象機種
ドコモの全Android搭載スマートフォン・タブレット(今後発売予定の機種を含む。らくらくスマートフォンF-12Dを除く。)

うわ、去年 Galaxy Note 買った時に全額ポイントで 58,000 ポイント使い切ったけど 1 年でまた 65,000 ポイント溜まったから全額ドコモポイントで貰った dtab で Evernote プレミアム 1 年分まで付いてくるとか実質 4,000 円引きってことでこれは(゚д゚)ウマーだ!!

nasne システムソフトウェア Ver.1.71 アップデート

4月 18th, 2013 No Comments »

nasne のシステムソフトウェア Ver.1.71 がリリースされたんで早速アップデート。

今回のアップデートで、Vita のバックアップ先として nasne が利用できるようになったのだけれど、これがまた地味に便利に。

実際にアップデートを行うと、Vita のコンテンツ管理画面にはこのように対象ストレージとして nasne アイコンが増えます。
2013-04-18-033221

またウチの場合は nasne が 2 台 LAN にぶら下がっているのでこのようにどちらの nasne を対象とするかを選択して、
2013-04-18-033313

あとは今までの PC/PS3 にやっていたのと同じようにコンテンツの移動やバックアップ・リストアが行えるようになります。
2013-04-18-033352

で、何が便利かというと PC/PS3 を起動していなくても nasne は NAS 故に常時起動しているため、こういったスクリーンショットの画像を即座に nasne へ転送すれば、あとは NAS として登録したクライアントからアクセスすればそのスクリーンショット画像データを引っ張ってくることが出来るということ。

しかも、Vita は無線 LAN で接続されているワケですからケーブル挿したりクレイドルに置いたり、といったことなく手元の操作だけで全てが完結できるってことで、コレが地味に大きいかつ利便性がアップしたというわけです。

MacMini(late2012) 梅 導入(換装編)

4月 17th, 2013 No Comments »

無事に手元に MacMini 本体と DDR3-1600 8GB の SO-DIMM x 2 、先日サミタ専用機の MacMini(mid 2011)に入れてる 240GB SSD を換装しようかと Amazon で買っておいた Samsung 840(500GB) が揃ったんでサックリとバラして換装→ Mountain Lion の再インストール → BootCamp で Windows7 のインストールをやっつけます(`・ω・´)

標準搭載品はELPIDAまあといっても、late 2009 モデルまではヘラとかスケッパーが無いと開腹作業が出来なかった MacMini も、mid 2010 モデルからのユニボディではメモリだけなら工具無しで作業可能だし、HDD(SSD) を 2 基搭載しなければ HDD(SSD) へのアクセスも星形トルクスドライバーが 2 種(T6/T8)あれば難しい事は無いので、交換作業自体は 10 分もあれば終了。

インターネットリカバリそして mid 2011 モデルまでは OS X のインストールにはインストール用メディア(USB メモリ , DVD + 外付光学ドライブ)が必要だったのが、late 2012 モデルからはインターネットリカバリ機能が本体 ROM に搭載されたので DHCP の有線/無線のインターネット接続回線があればまっさらな HDD(SSD) にそのまま OS X (Mountain Lion)をインストールすることが出来るので本当にラクになった。しかも、このリカバリは今回みたいなユーザデータが一切無い状態での換装作業だけでなく、使用中マシンの HDD(SSD) 故障や容量不足によるマイグレート時にも TimeMachine からリカバリすることも可能だから、TimeMachine を有効にして定期的にバックアップをとっておきさえすれば不慮のトラブルに対してもかなり有効なのが大きい。
(ただし、BootCamp 領域については TimeMachine ではバックアップされないので Winclone というアプリを使ってバックアップ取っておくと吉)

ということでメモリと SSD の乾燥作業終了後は GbE のハブから引っ張ってきたイーサケーブルを LAN ポートに挿してインターネットリカバリを実行して 30 分ちょっと放置しておくだけで Mountain Lion のインストールは完了。

Mountain Lion が起動出来たら、”この Mac について” を開いて、メモリと SSD が正常に認識されているかどうかを確認。問題無かったので今度は Trim Enabler で SSD の Trim を有効に。その後は環境構築作業ということで Apple ID の紐付けをやって App Store から購入済のアプリ類のインストールと ATOK Passport と ATOK Sync を設定、Dropbox のインストール&同期をやったら、IME と自分のドキュメント類が手元に揃ったことに。新しいデバイスのセットアップをやると、ホントにクラウドって便利だと実感するわー。

CDM_20130415後は Evernote やら Office for Mac を入れたあと、BootCamp アシスタントで Windows 用パーティションを切って Windows7 Professional のインストールだけれどこれも SSD 換装のおかげで非常にサクサク進み、Windows Update を済ませたら ATOK Passport / ATOK Sync / Dropbox / Evernote / Office2010 をインストールして、更に Windows Update(ここで、Office 用のアップデータが入る)を実施して、Windows 側も一通り終了。セキュリティソフトは、05/E でノートンの 3 ライセンス版が切れるからそこで 5 ライセンス版に切り替えるつもりなのでとりあえず Microsoft Security Essentials をインストール。

これで Windows 側の作業が一通り終わったところで再度 Mountain Lion から起動して、”Rember” を使ってメモリテストを 5 周走らせておいて、結果問題なしなら今回のセットアップ作業はとりあえず終了。

[追記]
“Rember” 5 周のテストも無事に完走(・∀・)

MacMini(late2012) 梅 導入(購入編)

4月 16th, 2013 No Comments »

普段使い用の PC を買増しようかと思っていたところに、ヤマダの40周年ポイントアップで 50,000 円以上だと 1,500pt ボーナスポイントが付くってことだったんで会社帰りにヤマダに寄ってみたら、MacMini(late2012) の梅が 49,800 円+18%+1500pt ということで即決。42,000 位のところもあるみたいだけど、移動時間の方が面倒なんで 50,000 切ってれば御の字ってことで。

購入時、AppleCare はどうなさいますかーって聞かれたから「いらないですー」と返答。だって、帰宅したら初回電源投入すらしないでメモリと SSD 換装しちゃうわけで AppleCare 入っても 90 分位しか効果無い(笑)

MacMini 買った後、いつものように 21 時までやってて遅い時間にアキバに買い物に行く俺の強い味方であるツクモ ex. に行こうと思って進み始めたら、なんか 1F にもうシャッター降りてる(´・ω・`)

…? と思って考えてみたら、そういや 2F~4F の改装するから週末に在庫処分セールやってるって記事を impress あたりで読んだ覚えが。(ノ∀`)アチャー と思って他の店に行ってみようかと思ったけれど、20:20 時点で PC パーツ買える店っていうと TWOTOP もとい BUY MORE 位しか無く、DDR3-1600 の SO-DIMM は選択肢が無し(´・ω・`)

仕方が無いから、メインで使ってる MacMini と同じく SanMax の DDR3-1600 を Ark 通販で買うかーとも思ったんだけれど、iPhone のドヨアプリで調べてみたら CFD の DDR3-1600 8GB が 5,330 円(10% 還元)だったんで、同じメモリの 2 枚組を Amazon で買うより安くつく(Amazon は 9,800 円)ことがわかったんでその足でアキドヨまで移動して購入。ちなみに店頭の価格は 6,000 円以上の値札が付いていて、yodobashi.com と単価 700 円位違っていたので yodobashi.com 価格で購入。

といっても別に値切り交渉とかではなくて、今のドヨは基本全商品にバーコードが付いていて、iPhone/Android のアプリからそのバーコードを読み取ると商品名と値段が表示される仕組み。で、そこに出てきた値段と値札が違うけど、と告げればその場でその値段で処理してくれるってだけのハナシ。まあでもスマホアプリにバーコード読み取らせない客は値札通りの値段で買っちゃうわけだからどうかなーとは思うけれども。

というわけで、無事に 21:30 位には帰宅したんで寝る前にメモリ&SSD の換装+BootCamp での Windows7 のインストールを済ませますよっと(´・ω・`)

写真 2013-04-15 21 46 36シー・エフ・デー販売 Elixir ノート用メモリ DDR3 SO-DIMM PC3-12800 CL11 8GB D3N1600Q-8G
B00A1VIGIQ

Samsung SSD840 ベーシックキット500GB MZ-7TD500B/IT(国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品)
B009VSOFV2

dtab 9,575 円なら絶対アリでしょ

4月 2nd, 2013 No Comments »

パネルも IPS で視野角は広いし発色も良いし(解像度は 1280×800 だから良くも悪くも凡庸だけれど)、スピーカは背面にある割にドルビーによる制御も出来るから iPad や Nexus7 と比べても確実に dtab に軍配が上がるくらいイイ音が鳴るから、dビデオを観るにはかなりいい塩梅。

Android タブレットとしてのスペックも、手持ちのベンチマークテストで測定してみた限りこのクラスの泥タブとしてはむしろいい方に入ると思われ(dビデオの実質 8 ヶ月分加入が必須という部分を価格に含めると考えても、14,000 円で買える 10.1 泥タブで完勝してる製品は無いんじゃないかなー)。

ミクミクベンチ
Screenshot_2013-04-21-23-40-54

AnTuTu Bench
Screenshot_2013-04-21-23-46-46