できれば Amazon てんてーに頼らず自分で買いに行きたい

10月 31st, 2012 No Comments »

とりあえず今日の夜に新刊買いに行けなかったらてんてーに頼る用リスト。

とある科学の超電磁砲 08―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
蒼き鋼のアルペジオ 6 (ヤングキングコミックス)
機動戦士ガンダム サンダーボルト 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
豪デレ美少女 凪原そら 2 (ジェッツコミックス)
Free! (1) (まんがタイムKRコミックス)
トカゲの王 1 (電撃コミックス)
さくら荘のペットな彼女 3 (電撃コミックス)
銀のニーナ(1) (アクションコミックス)
魔法科高校の優等生 1 (電撃コミックス)
O/A (7) (カドカワコミックスAエース)
ワールドゲイズ クリップス (1) (カドカワコミックスAエース)
上井草アニメーターズ (2) (カドカワコミックスAエース)

ここ最近で入手したもので “捗る” 組合せ

10月 29th, 2012 No Comments »

いちばん色々と捗ったアイテムが、Eye-Fi Mobile x2 + DSC-RX100 + iPhone5 + Photogene2 の組合せ。いやもうコレ便利すぎてもう捗るとか捗らないとかを超越してる。

Instagram/tumblr/Twitter に写真付 post する際、まぁカジュアルに iPhone5/Galaxy Note の内蔵カメラで撮影して post 、っていうのはまあ普通だけれど、写真自体は出来るだけ精度の高いものを撮影しておきたい(月並みな表現をすれば、写真ってな “一瞬を切り取る” ものだから素材は出来るだけ良い形にしておきたい)、実際にその素材を使ってどうするかってのはまた別のハナシ、って考え方になると写真自体は “カメラ” で撮影して、その写真をもとに何らかの加工を施して使用するってことになる。

で、夏前にコンデジ新調しようってことで DSC-RX100 を入手して外出時にはつねに携行するようにしてみたら、いくら少しは画質がイイといってもそこはコンデジ、モードスイッチはデフォルトでプレミアムオートに設定しておけばあとは取り出して電源入れたらもうあとはシャッター押すだけで 2000 万画素超の RAW + JPG 画像がサクサク連写出来てしまうわけなんですよ。

でも、やっぱり出先でそうやって写真を撮っても、その場でどうこうするってのは中々難しいわけで、自分の場合はMacBook Air を持ち歩いている状況ならばともかく、そうでない場合は iPad に所謂 “CCK” を使って SD カードから直接読み込んでやるくらいしか方法は無いのだけれど、何れの方法もある程度落ち着いた状態でないと色々とトラブルが起きる元になる(歩きながら、とか立ったまま、カメラから SD カードを抜いて iPad や MBA で読み取って…とか)し、”CCK” は 30pin Dock コネクタで iPad 専用なので、iPhone4/4S/5 では当然使えないし、今後発売される iOS デバイスは間違いなく全て Lightning コネクタ採用になるはず(実際、”一番新しい iPad”(late2012)は Lightning コネクタになり、”CCK” は直接接続して使う事は出来なくなってしまった)だから、”CCK” に依存するのは今後のことを考えるとあまりよろしくない。

とすると、選択肢がもう Eye-Fi カードを使って WLAN(ad-hoc) で直接デジカメから iOS デバイスへコピーしてやれば万事解決。しかも、Eye-Fi カードは撮影したら自動的に送信モードになるから、撮影後はデバイス側の Wi-Fi 設定を ad-hoc 接続にして Eye-Fi アプリを起動しておけば自動で受信してくれるので放っておけば良いので転送されていることが確認出来たらあとは撮影する方に集中していても OK というのが便利すぎ。
(ここで転送されるファイルは、Eye-Fi Pro だと RAW ファイルも転送してくれますが、それ以外の Eye-Fi カードでは JPEG ファイルのみの転送)

デバイスに写真が転送されてしまいさえすれば、あとは煮るなり焼くなり好きにすれば良いわけで、これも iPhone アプリの Photogene2 を使ってその場でサクサクと crop → WB 調整してやれば基本は終わり。エフェクト掛けたかったら PhotoToaster 使ったり、モザイク処理だけなら MosaicTouch で一発だし、画像連結なら PH[+]TO を使えばカンタンに連結画像が作れるので、出先&移動中にその場でやってしまいたい画像処理はほぼコレで全部まかなえてしまうということになります。

実際、ここ最近で Tumblr や Instagram に post している写真はほぼ全てこの手順で写真を加工してやってますが、作業工程自体はコンデジ(DSC-RX100)を取り出して撮影する部分以外はデバイス側で完結するので全然苦になりません。
(撮影自体をデバイス側でやれば一番手間いらずではありますが、それではソース画像の画質という点で物足りない感じになりますからね)

…ということで、Eye-Fi カード + コンデジ + スマホ + アプリ、という組合せは想像していた以上にユースフル、というお話でした。

やっと箱を破らずに開封できた(‘A`)

10月 29th, 2012 No Comments »

結局仕事が遅くなったついでにアキバの深夜販売で買ってきた Windows8 秋葉原リミテッドエディション、箱が致命的なまでにガッチリ組まれていて、どうやっても普通に指を突っ込んだ位では開封不可能な状態でこれを開けるには箱を破るしかないか…と思ってましたが、アイムノットモンキー!! ということで道具を使ってなんとか箱を破らずに開封することに成功(;´Д`)

中身は窓辺ゆうのコンテンツが入った CD と、Microsoft Wedge Touch Mouse の特装版で、MWTM のパッケージ自体は普通に店頭で売られているモノと同じで、中身が窓辺ゆう&あいのイラストが描かれている、というもの。MWTM 自体は Bluetooth 接続のモバイルでも十分 OK なマウスなんですが、まぁぶっちゃけいいトシしたオッサンがドヤ顔で MacBook Air をスタバで取り出してこのマウス取り出すワケにはいかないので(笑)、これは家モバ専用ですねー。

まあ Windows8 は Microsoft Technet で先行リリース版をさんざ使っているのでメイン環境で使うつもりは無いんですが、先日ポチった MacMini(late2012) の Bootcamp には、今の MacMini(mid2011)の Windows7 をライセンスごと移行させて、mid2011 の方にこの Windows8 を入れようかな、と。まあお遊び環境にはちょうどいいかなと。mid2011 は CPU こそ Core i5-2520M だけど、所謂 “竹” モデルなので GPU がディスクリートではなく Radeon HD 6630M が載っているから、ちょっとゲームやるくらいなら余裕で動かせるというのもその理由。

メモリやら HDD やら

10月 27th, 2012 No Comments »

先日ポチった Mac mini(late2012) 用のメモリ(秋刀魚サーマルセンサ付 8GBx2)と、せっかくアークで秋刀魚メモリ買って送料無料だからと仕事用 VAIO G3 の増設メモリ(今時 DDR2-800 だから入手難度上がってきたorz)、NAS 用のスペアディスク、Mac OSX 環境がまた増えるんで個人使用に限りライセンス無制限のプライベート版 Kaspersky を入手。

あとは WD RED の 3TB(WD30EFRX) をどっかで 4 本調達しないとなー。でも流石に iPhone5 → Mac mini と散財しちゃったからしばらくは大人しくしていないとダメか(´・ω・`)

相変わらずいい加減な佐川のせいで…

10月 27th, 2012 相変わらずいい加減な佐川のせいで… はコメントを受け付けていません。

相変わらずいい加減な佐川のせいで二日遅れでやっとはいだらNIGHTのDVD届いた(`・ω・´)

これ箱破らない限り開封できないんじゃないかと…

10月 26th, 2012 これ箱破らない限り開封できないんじゃないかと… はコメントを受け付けていません。

これ箱破らない限り開封できないんじゃないかと思う位に開けられないんだけど何か特別な開封方法でもあるの?(´;ω;`)

秋葉原リミテッドエディション(窓辺ゆうVer.)買って帰宅

10月 26th, 2012 秋葉原リミテッドエディション(窓辺ゆうVer.)買って帰宅 はコメントを受け付けていません。

というわけで秋葉原リミテッドエディション(窓辺ゆうVer.)と特価品のWD30EZRX買ってただいま帰宅(`・ω・´)

自作通りヤバい。マジでヤバい。

10月 25th, 2012 自作通りヤバい。マジでヤバい。 はコメントを受け付けていません。

自作通りヤバい。マジでヤバい。

ツクモex.前なう(´・ω・`)

10月 25th, 2012 ツクモex.前なう(´・ω・`) はコメントを受け付けていません。

ツクモex.前なう(´・ω・`)

NAS のスペアディスクを買っておく

10月 25th, 2012 No Comments »

先週は SS-439Pro の HDD を WD7500BPVT → WD10JPVT へマイグレートしたけど、今週はマイグレートじゃ無くてスペアディスクを用意しておこうかなと。

TS-459ProII で使っている HGST Coolspin 3TB は既にディスコンだから WD30EFRX へ順次移行させていくけど、ReadyNAS Pro に入れている HGST Coolspin 2TB は HDDx6 の RAID6 だからスペアディスク 2 本くらい用意しておけばもうしばらくは良いかなあと(HGST 自体が会社がもうアレだし、今買っておかないともう手に入らなくなりそう)。この 2 本が死んだら、こっちも WD RED あたりに入れ替えればいいし。

で、その WD RED はといえば、WD30EFRX が先週より単価 1400 円も安くなっててびっくりした(;´Д`)

日立 HGST Deskstar パッケージ版 3.5inch CoolSpin 2.0TB 32MB SATA 6.0Gbps 0S03224
WesternDigital Red 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA III WD30EFRX
Kindle PaperWhite 3G
Amazon Kindle Paperwhite用レザーカバー(Kindle Paperwhite専用)
カルピス カルピスプラス マルチサプリ カロリーゼロ 500ml×24本
キリン 大人のキリンレモン 500ml×24本